読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンゴジの感謝と謙虚を忘れない。

感謝と謙虚がとても大事だとおもいます

THE MENTALIST

THE MENTALIST/メンタリスト <ファイナル・シーズン> コンプリート・ボックス (7枚組) [DVD]

THE MENTALIST/メンタリスト <コンプリート・シリーズ>DVDボックス (75枚組)

THE MENTALIST/メンタリスト〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

 

メンタリスト、おもしろかった…

スパドラで録画してたのを観終わりました。

ラストは本当にいい感じでよかった(´▽`)

 

正直最初はイケメンが主役のよくある刑事物やろうと思って観てなかったんですが、いや、見始めて本当によかった、おもしろかったです。

 

主役は元詐欺師で霊能力の振りをしてお金を稼いでいた男、パトリック・ジェーン。

この男が調子乗ってテレビでレッドジョンという連続殺人犯を挑発してしまい、彼に妻子を殺されてしまいます。

 

その後人生の転落をしたジェーンは、なんやかんやあって、カリフォルニアの州警察(CBI)でコンサルタントとして雇われ、仲間と共に事件を解決します。ドラマはすでにこのCBIの一員として事件に当たってるところから始まります。

 

なにがおもしろいか。

まずは、ジェーンが時に詐欺まがいの方法で事件を解決すること。正攻法ではなく、ちょっと違った角度から事件を解決していくのは観ていてわくわくドキドキします。犯人をいとも簡単に自白させたり、様々なトリックで追い詰めたり。

なんども「いやいや!それはあかんやろ!」とか、「まじか!あーまじか!」と叫んだことか。

 

続いて、いつもにこやかイケメンのジェーンですが、心の中にはレッドジョンに対する怨みと後悔がいつもあって、それを時に噴出させます。その複雑さがとても、いいです。ただ明るいだけではなく、闇もある。これは同様に最高の推理ドラマ、モンクも同じでした。

 

さらに、毎回の事件解決と、シリーズ通してレッドジョンに迫っていく謎解きとわかりやすい二本柱で、観ていてあきません。

 

加えて、ジェーンと共に働く仲間たちも良いキャラばかりで、とても好感がもてます。特にボスのリズボンは、最初被害者家族として出逢ったジェーンとの仲の進展がみどころです。

また、笑わないけど頼りになる、中国系のチョウなんて、かっこいいのなんの。

 

まあ、とりあえずただの事件解決ものにはない、おもしろさが詰まったメンタリスト、おすすめです。