読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンゴジの感謝と謙虚を忘れない。

感謝と謙虚がとても大事だとおもいます

20160810 偶然とこれから

自分のこれからを真剣に考えて、生き始めたとたん、壁にぶつかりました。

これからの生き方同士が真っ向からぶつかり合ったんです。

いま、ふと見ると、自分が命を懸けて取り組んできたことの象徴である、ボールペンの代え芯がたくさんありました。

 

絶やしたことのなかった芯が、なくなってしまったと思って、探しても、探してもなかったものが、いま、ふと目に付くところにあったんです。

 

「戻って来い」ってことなんですかね。 

 

芯をペンについて入れて、また始めなさい。

 

という誰かの導き…いや、自分自身からの導きかもしれないですね。

 

偶然という名の奇跡がいつも近くにある

 

という感じの歌詞がありましたが、そうなのかもしれません。

 

この芯がまた、これからの自分を形付くって行くのかもしれません。