読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンゴジの感謝と謙虚を忘れない。

感謝と謙虚がとても大事だとおもいます

20151123 くるまこわい

車の運転をするようになって一年半ほどたったが、やはり、車の運転ほど身近で人を殺せるものはほかにはないと思う。
テロもたいがいこわいもので、対岸の火事ではないと常々思ってはいるが、しかし、車の運転ほど身近ではない。

運転はこわい。ほんとうにこわい。

少しハンドルを切り損ねるだけで、
アクセルと、ブレーキを踏み損ねるだけで、
少し安全確認を怠るだけで、
時に自分だけではない、他人を巻き込んだ事故になり、自分の人生をめちゃくちゃにして、他人の人生もめちゃくちゃにする可能性があるのだ。

そんなことを常に考えながら運転していれば、スピードを出し過ぎることはなくなるし、一時停止を守るし、ウインカーもきちんと出して、また、譲り合いの気持ちも生まれるもんだと思う。

車はとんでもなく便利なもので、生活に必要不可欠と思えば思うほど、安全運転の意識は高くなってしかるべきではないだろうか…。