読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンゴジの感謝と謙虚を忘れない。

感謝と謙虚がとても大事だとおもいます

マンイーター

マンイーター アンレイテッド・バージョン [Blu-ray]

あらすじ
オーストラリアのお口のジャングルで、観光クルーズに出かけた主人公と、その他大勢。

クルーズも終盤になった頃、救難信号を見つけたことから、凶暴なワニの住む川の上流に向かうことに…


感想

いわゆる…人食いモンスター対人間ものですが、「ピラニア」同様おもしろかったです(もちろんピラニアの一作目です。二作目ではない)。
ただ、ピラニアのような行き過ぎたお色気爆発!はなく、正当なパニックアドベンチャーとなっています。


「ドラマ エイリアス」にハマった私としては、主人公がマイケルボーン!おおお!となったんです。さらに、エイリアスを彷彿とさせる活躍でうれしい限りでした。




以下、ちょっとネタバレ



そして驚いたことと言うか、珍しいというか、だいたいこの手の映画だと、出てきた人のほとんどが死んでしまうんですが、あまり死にません。(といえるほどたくさん観ているわけではありませんが、そんな気がします。)

人を殺しすぎず、それでいてドキドキハラハラが満載で、飽きさせません。

さらには、時々あるのですが、やりきれない終わりではなく、ああ、とりあえずは良かったなぁと思える終わり方で、私は良いと思います。

原題はROGUE
キャッチコピーは
HOW FAST CAN YOU SWIM?

で、ああなるほどと思います。

星三